避難訓練をしました。

本日、地震を想定した避難訓練を実施しました。

全校生徒がわずか5分程度で、校庭に避難完了することができました。

災害はいつどこで発生するかわかりません。

校長先生が「今、何ができるかを考えて行動することが命を守ることにつながります。」とお話ししてくださいました。

5,6年生がいつでも指示やお話しを聞けるようしっかり準備をしている姿がとても立派でした。

その姿勢が命を守る第1歩です。

そんなことを学ぶ機会になりました。

 

 

2学期が始まりました!

例年とはちがい17日間の短い夏休みが終わり、今日から2学期がスタートしました。

テレビによる始業式では、校長先生は「めあてをもっていろいろなことに取り組むこと」の大切さをお話ししました。2学期は1年で最も長い学期で、行事も多くあります。一人一人の心、体、知識を高めることができる学期です。みなさんは、どんなめあてをたてますか?しっかり考えていきましょう。

生徒指導主事の先生は、「やましろ」を合い言葉に2学期にがんばってほしいことをお話ししました。

ってみよう!

もりましょう!

てはいけないことは、してはいけません!

ここ

また、新しい職員として、技能員さん、学習指導員さん、スクールサポートスタッフさんも紹介されました。県内1のマンモス校を支えてくださります。

児童会代表のお友達のお話、とても心に残りました。発表する態度も立派でした。

明日から、通常の学校生活となりますが、新型コロナウイルス感染対策は引き続き取り組んでいかなければなりません。毎朝の検温等を記す健康チェックカード、マスク、手洗い、うがい、密を避けること等をしっかり行い、健康で安全な2学期を過ごしていきましょう。