3年生 理科 チョウを育てよう

3年生の理科「チョウを育てよう」では、各クラスでアゲハチョウとモンシロチョウを育てました。

実際の幼虫を見て、子供たちは生まれたての幼虫の小ささや、葉っぱの食べ方、さなぎの様子や羽化の様子などを知ることができ、チョウになるまで育てる体験をすることができました。

自分で幼虫を探して持ってきてくれる子供や、アゲハチョウのご飯用に葉っぱを持ってきてくれる子供など、たくさん協力してくれた子供たちがいました。保護者の皆様もご協力ありがとうございました。

 

 

「たねをまこう」の学習でまいたたねも3年生の花壇で大きく成長しています。毎日、日直さんや中庭の掃除当番の子供たちが水をあげ、雑草を抜き、立派に育ってきました。この後それぞれの植物がどんな風に育っていくのか子供たちも楽しみにしています。